みんなの好きなおやつを作ろう!~甘いフロランタンショコラの巻。

ひらのの家

2019/04/17





































 今日はいよいよ甘い~甘いフロランタンショコラを作ります!何故か、食べ物のイベントの時は血が騒ぎます。

 固い板チョコやサイコロチョコを包丁などで細かく砕いて、溶けたドロドロのチョコレートを作ります。個人的には、キャラメル味のサクサクねっとり濃厚な歯に密着するものが大好きですね。

 日本のお菓子は比較的甘さ控えめで素材を活かしたスイーツだけど、欧米や中東は砂糖ザクザクの甘さこれでもかの激甘のスイーツが断然多いですよね。それに、紫芋がとっても大人しく見えるくらいの、あの遥かに超越した毒々しい色彩の得体の知れないスイーツも目を引きます。口の中がヤバイくらい染まり、あまりの甘さに痛いぐらい歯に染みる輩ですね!(^_^;)

 でも食べてるみんなを見ていると、幸せな笑顔いっぱいなのでチョコレートのように感想も甘めになってしまいます。幸せはやっぱり甘みがもたらすものでしょうか?

  「また、フロランタンショコラをお腹いっぱい食べたいな~」
  「いま食べてて、お腹いっぱいになってるんじゃないのかなあ?」
  「腹八分目に医者要らずって言うので、まだお腹いっぱいじゃないもんね~」
  「別腹によろしくね~笑笑笑」

エスエヌ企画,送迎,東大阪,八尾,松原,平野,おでかけ,行事,パパイヤダンス,運動会,知的障害,レット症候群,トラウマ,療育,発達支援,イベント,運動,療育手帳,受給者証,児童福祉法,学習障害,LD,広汎性発達障がい,PDD,自閉症,アスペルガー,スペクトラム,ダウン症,注意欠陥,多動性障害,多動症,適応障害,特別支援学級,学童保育,障害者自立支援法,児童発達支援管理責任者,児童指導員,保育所,保育士,厚生労働省,ADHD,介護,福祉,障がい,デイサービス,放課後,八尾支援学校,東大阪支援学校,西浦支援学校,東住吉支援学校,平野支援学校,生野支援学校,

一覧に戻る