思いっきりフットサルをしよう!

ひらのの家

2019/10/30

 近くのイオンモール出戸店の屋上にある施設でフットサルをしました。

 日頃、ライズの室内フロアでサッカーのための足技を鍛えているのですが、やはりちゃんとしたピッチでゴールのあるところでしたいですよね。もともとインドアの室内サッカーなので、雨の降らないライズの室内でするのは理にかなっているかな?

 11人のサッカーと違って、フットサルは5人の少人数でチームを組めるし、45分の体力的な制約からすると20分はお手軽ですね。もちろん、20分フルに走り回るのはかなりハードですけでね。何と言っても、オフサイドがないのがいいですね。

 みんな思い思い遊びにボールを蹴っていましたが、やはりその目は真剣そのものでした。笑。
 特に、ライズのみんなは勝負となると俄然張り切ります。これはひらのの家の伝統的なお家芸ですね~。笑。
 
  「フットサルを、今日は楽しもうって言ったのに~」
  「勝負の世界には大人も子供もない!」
  「もうちょっと大人になろうよ~」
  「・・・」 

 おっと、子供たちを相手にスタッフも熱くなってきました。日頃の何かを晴らすようにそれはそれは熱く燃えるのでしたとさ。



































 シー・ユー・ネクストタイム! (^~^)
エスエヌ企画,送迎,東大阪,八尾,松原,平野,おでかけ,行事,パパイヤダンス,運動会,知的障害,レット症候群,トラウマ,療育,発達支援,イベント,運動,療育手帳,受給者証,児童福祉法,学習障害,LD,広汎性発達障がい,PDD,自閉症,アスペルガー,スペクトラム,ダウン症,注意欠陥,多動性障害,多動症,適応障害,特別支援学級,学童保育,障害者自立支援法,児童発達支援管理責任者,児童指導員,保育所,保育士,厚生労働省,ADHD,介護,福祉,障がい,デイサービス,放課後,八尾支援学校,東大阪支援学校,西浦支援学校,東住吉支援学校,平野支援学校,生野支援学校,

一覧に戻る