美味しいパネチキンを作ろう

ひらのの家

2019/12/05

 美味しいパネチキンを作ろう。

 今日は楽しいパネチキン作りです。 韓国料理のチーズタッカルビに続く、人気のパネチキンです。
 みんな一生懸命頑張って作りました。 汗と涙の結晶ですけど、鍋の中には汗も涙も一切入っていません。笑。

 鶏もも肉を塩コショウで美味しい揚げてきつね色のフライドチキンにします。 モッツァレラとホワイトソースを温めて、このとろーりと伸びる熱々のチーズにフライドチキンとパンをしっかり絡めれば、ベースのトマトソースと牛乳のこくが相まってそれはそれは美味しいまろやかなパネチキンの出来上がりです!
 スタッフもブログにアップする写真を撮り忘れる程の美味しさですね。 美味しい料理を作る時は、大人として自覚あるスタッフの一人として胃袋の強い欲求に負けない強い意志が必要かもしれません。笑。(多分次回も忘れるだろうな~)

 「ライズひらのの家の食堂は好評だね」
 「食堂って、飯屋じゃないんだから」
 「なんかいつも、食べてばかりいるじゃない?」
 「みんなグルメなスタッフのこだわりだよ」
 「仕事か食べるか、どっちがメインなの?」
 「そりゃ、食べることに決まっているじゃない!」


















シー・ユー・ネクストタイム! (*^~^*)
エスエヌ企画,送迎,東大阪,八尾,松原,平野,おでかけ,行事,パパイヤダンス,運動会,知的障害,レット症候群,トラウマ,療育,発達支援,イベント,運動,療育手帳,受給者証,児童福祉法,学習障害,LD,広汎性発達障がい,PDD,自閉症,アスペルガー,スペクトラム,ダウン症,注意欠陥,多動性障害,多動症,適応障害,特別支援学級,学童保育,障害者自立支援法,児童発達支援管理責任者,児童指導員,保育所,保育士,厚生労働省,ADHD,介護,福祉,障がい,デイサービス,放課後,八尾支援学校,東大阪支援学校,西浦支援学校,東住吉支援学校,平野支援学校,生野支援学校,

一覧に戻る