実験教室で雲を作ってみました☆

ひらのの家

2017/03/03


先日、実験教室で雲を作ってみました!

まずはスタッフの説明をしっかり聞いてから始めます!!

今回の実験は、ペットボトルの中に雲を作る、というものです。
1人1つずつペットボトルを持って実験の下準備をします\(^o^)/

楽しそう~(*^^*)
ペットボトルに丸い黒の粘着テープと真ん中を丸く切り抜いた黒の画用紙を貼り、専用の道具を使ってペットボトル内の空気圧を高めます!

部屋の電気を暗くして~~

準備完了です☆

暗くした部屋の中で懐中電灯をつけて、さっき準備したペットボトルの中の空気を抜くと………

よーく見てください!中に雲ができるんです☆

この実験は大好評で、子どもたちは何回も何回も楽しんでいました!!
ペットボトルの中を濡らしてみたらどうなるのか?という疑問がでてきたので、今度はペットボトルを濡らして同じように実験してみると、よりはっきりとした雲を作ることができました(≧∇≦)/


大成功の実験でした☆

一覧に戻る