未曽有の不作!でも今が旬! タケノコ掘りに行って来ましたの巻~vol.2

ひらのの家

2017/05/03

わずかに地面から頭の先を出したタケノコを見つけ、丁寧に周りの土を取り除いて、根の部分が見えるまで忍耐強く頑張ります。「まだ掘るの?」「どん兵衛 特盛きつねうどんと同じ5分くらいかな?」 う~ん、とにかく頑張りましょう!


「掘ったぞ!」 とても満足気な顔です。タケノコがたまらなくいとおしそうですね。子供の持つ純真な喜びの一瞬です。竹林には今も大判小判がザックザクって誰かが言ってたけど、私は掘ることに夢中だったので決して光る竹を探しませんでした。本当です。竹林では、ヘルメット着用の法的義務はありませんが、彼の疾風怒濤の人生においては安全第一がオススメです。抜群のスタイリッシュさと安全性を両立させた農村アスリートの姿です。よくお似合いです。(^_^)


「えいっ! 僕のもどうだい、立派でしょ!」 ライトセーバーならぬ、バンブーセーバーです。 
「あのね、聞いてくれる。この近くで起こった「山崎の戦い」では、羽柴秀吉の軍勢と明智光秀の軍勢が衝突したの知ってる?」 「天王山の戦いかな?」 「正解!!」 いつもの君の歴史好き、私は大好きです。「フォースと共にあらんことを!」


小さなスコップで掘れるのは、沢山ある赤く丸い形をしたタケノコの根の部分までで、根っこが出てきたら速やかに農園のおじさんを呼び、L字型のタケノコくわで根っこの下側をザックリと一撃で切断してもらいます。さすが、プロですね。


この立派に伸びきったタケノコは、将来の親竹にするために成長させて残します。親竹の根から伸びる一際太い地下茎に沢山の小さな芽として”竹の子族”が出来ます。この芽の形成期の7~8月頃に、雨が多いと良く芽吹き収穫量が増大します。昨年は、夏の猛暑に加え雨不足、それに今春初めの低温が響いたのでしょうか。


この竹林のように農家の人が手入れをしなければ、数年にして美竹林は荒廃したただの竹籔に変わってしまいます。この竹籔の中では、時代劇の華麗な殺陣も出来ず、ましてあの竹取の翁が竹林に入ってかぐや姫を見つけられませんね。そして、光る竹に大判小判も見つけることも出来なかったはずです。タケノコ掘りの帰り道、何故か暗い竹籔の中にひとり目を凝らしている女性スタッフがいました。


子供達にとっても、またスタッフにとっても本当に楽しかったタケノコ掘りでした。出来れば、豊作年である来年、また是非来たいですね! タケノコ掘りではひとり一本と決まっていましたが、小さなタケノコしか取れなかった人にも、最後に農家のおじさんがもう一本付けて下さいました。本当にありがとうございました。
 昔小学校の4年生の時に、松茸取りに行ったことを思い出しました。その時は父や弟たちと一緒に約10kg取って、家族や沢山の知人と嫌と言うほど食べたのが、今となってはとても懐かしい。出来れば来年に、松茸取りなんか如何でしょうか!(^_^) よろしくおねがいします!


皆んなで帰り支度をしていると、急に風が強く吹いて空に黒い雲が出てきました。天気予報通り、激しい雷鳴と稲光が、そして大きな雨粒が私達を一瞬にして襲いました。皆んな農園の駐車場まで急ぎました。私の右手と左手には2人の子供がいて必死の形相で手を固く握りしめていました。そして、背中のリュックの肩ひもを後ろで離さない子供がいて、こちらも山道を下るので精一杯でした。帰りにゆっくりと、道端のイタドリやワラビ、そしてゼンマイを沢山摘み取ろうと思っていた私のささやかな計画がもろくも崩れ去りました。ああ、残念。(T_T) 
 家に帰ってから、6時間もたたない採れたてのタケノコを湯がきました。外側の皮をむくととても良い匂いで、すぐにタケノコご飯と土佐煮と酢の物をして食べました。新鮮って、旬って、タケノコって、こんなに美味しかったんだとひとり感動していました。もちろん、私の胸の内で胃袋も深く感動し絶賛していたことは言うまでもありません。


これからタケノコを見るたびに、ひらのの家の皆んなの成長を思い起こすと共に、竹のように素直にまっすぐグングン成長して欲しいと思います。それでは最後に、ひらのの家のスタッフ全員から皆んなに熱いエールをおくります! 皆んな、頑張ってね!
\(^o^)/が\(^o^)/ん\(^o^)/ば\(^o^)/れ\(^o^)/


エスエヌ企画,送迎,東大阪,八尾,松原,平野,おでかけ,行事,パパイヤダンス,運動会,知的障害,レット症候群,トラウマ,療育,発達支援,イベント,運動,療育手帳,受給者証,児童福祉法,学習障害,LD,広汎性発達障がい,PDD,自閉症,アスペルガー,スペクトラム,ダウン症,注意欠陥,多動性障害,多動症,適応障害,特別支援学級,学童保育,障害者自立支援法,児童発達支援管理責任者,児童指導員,保育所,保育士,厚生労働省,ADHD,介護,福祉,障がい,デイサービス,放課後,八尾支援学校,東大阪支援学校,西浦支援学校,東住吉支援学校,平野支援学校,生野支援学校,


一覧に戻る