♪ 誰も乗る フニクリ・フニクラ ~妙見山の巻 vol.2~

ひらのの家

2017/05/03

ここからは、リフトに乗らず皆んな徒歩で頂上を目指します。凄いですね! ケーブルカーに乗れた嬉しさを胸に高揚感いっぱいで登山中です。スタッフの一人が、♪行こう~行こう~山の上~♪と、「フニクリ・フニクラ」を唄っていたのは、ただ元気が出るからだけではありません。という訳は、イタリアの世界遺産である古代都市ポンペイの街を、噴石と火砕流によって2日間で飲み込んだあのヴェスヴィアス火山の山頂まで登るケーブルカー(登山列車)「フニコラーレ」の愛称が、「フニクリ・フニクラ」なんです。ちなみに、英語でもケーブルカーは「フニクラ(Funicular)」ですね。


途中休憩の様子です。皆んな一生懸命頑張って、鉛と化した重い足を引きずって山頂をただひたすら目指します。進み行く山道には、葉を落としたブナやクヌギの落葉樹の林が続きます。山登りでは、いつも水分補給が肝心です。とりわけ、疲れきった腰にはとても優しくありがたいのですが、ずっと座っているとお尻から根が生えてきて全く動けなくなってしまいます。思い思いに、重い足を上げてもうひと頑張りしよう! 「皆んな若いから良いけど、明日の朝起きれるかなあ?」と、ひとりつぶやいています。


この階段も結構きついものでした。さ、頑張って登ろう! ファイト一発! この坂を滑り落ちれば、下まで真っ”坂”さまですから!、いえ、大丈夫ですよ。とりわけ優秀なスタッフが、皆様の背後からしっかりお支えいたします、一応...。(^_^;)


やっと妙見山の山頂付近にたどり着きました。ああ、疲れてクタクタ、汗ダクダクです。背後に見えているのは、妙見山の「妙見」である北極星をモチーフにした「星嶺(せいれい)」という建物です。これはあの「なんばヒップス」や今はない心斎橋の「キリンプラザ大阪」をデザインした有名な建築家高松 伸氏による設計です。壮大な物質宇宙からすれば、星屑よりも微小なんでしょうか。疲れすぎて目の中に、沢山の星がクリクル回らないようにしっかり休息しましょう! 後は、ケーブルカーの所まで下るだけですから、もう少し頑張ろう。


美しく咲き乱れる桜並木の中を帰ります。本当に、♪咲くLOVE~♪ですね。今年は、桜の開花の時期に雨と風の影響で青空の下もう桜の花を見ることが出来ないと思っていただけに、とても嬉しい限りです。空も頭の中もスッキリ快晴ですが、決して能天気ではありません。(^_^)


ライズ ひらのの家の皆んなで撮った記念写真です!愛すべき仲間のスタッフと子供達のベストショットです。いえ、ベストフレンドショットです! スタッフのチームワークは、まさに「鬼に金棒」というか、「鬼のパンツ」です。まさに最強です。平成生まれの人にとっては、イタリア歌曲の「フニクリ・フニクラ」のメロディーよりも、「みんなのうた」で有名になった替え歌の「鬼のパンツ」のほうが分かりやすいかもしれませんね。次からは、この「鬼のパンツ」をはいて、いや「鬼のパンツ」を唄いながら楽しく山を登って下さい。\(^o^)/ ♪強いぞ~♪


もうすぐ発車します。急いで帰りのケーブルカーに乗りましょう。「結構、急勾配でしょう?」 「うん。もう帰る!」
帰りも2号車「ときめき号」に乗って帰ります。


ケーブルカーの車内は、傾斜に対して床が水平になるように階段状になっています。皆んなの笑顔がひな壇にいっぱい並んでいます。よく見ると、ちょっとレトロなケーブルカーで、車内の小さなプレートに「昭和35年製、ナニワ工機製造」と刻印されていました。戦後の営業再開の時に、木製の旧型車から鋼鉄製のこの新型車に新調されたんですね、きっと。


♪登山列車が降りて来る ふもとへ~♪とひとり唄っていると、行き違いポイントである複線区間で上りの1号車の「ほほえみ号」が左側を通過しました。


窓の外は一面桜です。とても綺麗な風景ですね。妙見の森には、野生種の桜エドヒガンや山桜でいっぱいです。ああ、夜ライトアップされた桜の中を進んで行くケーブルカーは、とても綺麗なんだろうとひとり思いに浸っていました。う~ん、児童デイサービスではなくて、児童ナイトサービスなら、夜にここに来るのも可能かもしれませんけど(笑)。 皆んな、窓から見える桜に見とれています。皆んなのつぶらな瞳が可愛い!さらに、ここに熱いお茶と美味しいお団子があれば最高ですよね。(*^~^*)


青空に映える桜満開です! 桜花です! 人生謳歌です! 嗚呼、「散る桜 残る桜も 散る桜」ですね。 桜を静かに愛でるのことが出来るのは、かけがえのない人生を今ここに生きている証しです。
皆さん、今度ケーブルカーに乗ったら、明るく元気に「フニクリ・フニクラ」を熱唱して下さい!「なんかとっても、人生楽しいよ!」 また明日も、元気にひらのの家で会いましょう!



エスエヌ企画,送迎,東大阪,八尾,松原,平野,おでかけ,行事,パパイヤダンス,運動会,知的障害,レット症候群,トラウマ,療育,発達支援,イベント,運動,療育手帳,受給者証,児童福祉法,学習障害,LD,広汎性発達障がい,PDD,自閉症,アスペルガー,スペクトラム,ダウン症,注意欠陥,多動性障害,多動症,適応障害,特別支援学級,学童保育,障害者自立支援法,児童発達支援管理責任者,児童指導員,保育所,保育士,厚生労働省,ADHD,介護,福祉,障がい,デイサービス,放課後,八尾支援学校,東大阪支援学校,西浦支援学校,東住吉支援学校,平野支援学校,生野支援学校,


一覧に戻る