みんなで作ろう! 啓発ポスターの巻

ひらのの家

2017/10/03


  みんなで啓発ポスターを作ることになりました。
さあ、ポスター作りスタートです!


  「チカンあかん! 犯罪です!」のポスターを、一生懸命に描いています。
衝撃的な赤い文字で警告です。もしかして、チカン、あかん(赤ん?)の文字にかけてるのかな?


  みんな、一生懸命集中して頑張っています。熱中してみんな黙々と絵に取り組んでいます。


  みんな思い思いのイメージで、しっかり楽しみながら描いています。
前のめりで意気込みを感じますね。


  着々とポスターに彩色され、下書きの白黒の時とはまた違った感じに仕上がってきましたね。
何時になく、いや何時ものように真剣そのものです。眼鏡越しに、瞳がキラキラ輝いています!


  今、赤とんぼを描いています。とっても上手ですね!
彼女は、イラストや絵を描くことがとっても大好きです。


  みんなの力作が完成に近づきました。みんなの個性が輝いていますね。
「花をとるな!」、また「タバコのポイ捨て禁止!」のポスターもあります。


  「チカンあかん! 犯罪です!」のポスターが完成しました。
力作ですね。完成したので、とっても嬉しそうですね。
「やっと、終わった!」 ご苦労様でした。力強い完成のお言葉をいただきました。


  みんなの力作が並びました。個性豊かな力作がそろいました。
色々なポスターが、そして多様な色彩が溢れています。
  ライズひらのの家には、多彩な顔ぶれで何時もとっても賑やかです!


  赤とんぼに着色しています。とっても秋らしい絵ですね! 秋の青空にかわいい赤とんぼが映えますね。

  啓発ポスターを熱中して描いているみんなの姿は頼もしい限りです。 子供達の絵を見ていると、自分たちもかつては子供であったことを再認識しました。 これからも自分やみんなの人生を様々な色に託して描くことが出来ればと思います。
  不思議なことに...、大人になった今もそうだと語った、英国の桂冠詩人ワーズワースの言葉が、詩が今も心の片隅に残る。 そしてこの言葉に出会った大学生の時が何故か懐かしい。 何より、グラスミア湖やダヴ・コテージを再び訪問したい郷愁に何故か駆られて仕方ないのだ。 嗚呼、もう季節は秋の気配。
    
            「子供は大人の父である」
  
  
   それでは、またブログでお会いしましょう。  (^~^) By カメラ小象


エスエヌ企画,送迎,東大阪,八尾,松原,平野,おでかけ,行事,パパイヤダンス,運動会,知的障害,レット症候群,トラウマ,療育,発達支援,イベント,運動,療育手帳,受給者証,児童福祉法,学習障害,LD,広汎性発達障がい,PDD,自閉症,アスペルガー,スペクトラム,ダウン症,注意欠陥,多動性障害,多動症,適応障害,特別支援学級,学童保育,障害者自立支援法,児童発達支援管理責任者,児童指導員,保育所,保育士,厚生労働省,ADHD,介護,福祉,障がい,デイサービス,放課後,八尾支援学校,東大阪支援学校,西浦支援学校,東住吉支援学校,平野支援学校,生野支援学校,
  

一覧に戻る