お掃除大変!チョコフォンデュの巻

ひらのの家

2018/02/06


 今日は楽しくて美味しいチョコフォンデュを食べるクッキングです。
まず、チョコレートのパッケージから生チョコレートを取り出します。 一番美味しいそれも特価だった「ガーナ」の板チョコです! 「このまま食べても美味しいよ!」 チョコレートの甘い誘惑に負けそうです! 実際スタッフの一人は負けました。(^_^;)


 「カチカチだったチョコレートが溶けてる~!」
チョコレートを手で細かく割ってボウルにいれて、湯煎してどろどろに溶かします。 



 「この作業は疲れますね~!」
湯煎して溶けたチョコレートの中に、温めた牛乳を少しずつ入れながらしっかり混ぜます。


 「チョコレートを入れたよ!」
いよいよ、どろどろに溶けたチョコレートを、チョコレートファウンテン(噴水器塔)の一番底の皿に投入します。 中央の塔の内部にはスクリューが回転していて、一番底の皿から組み上げたチョコレートが一番上の皿から噴水状に流れ落ちる仕組みのはずです。 チョコレートファウンテンの一番底の皿には、ヒーターがついていて投入したチョコレートが固まらないように温めてくれます。



 「あっ、3段目までチョコレートが流れ落ちて来たよ!」
期待にわくわくしますが、みんなの目が血走っています。



 「一番底の皿、4段目まで流れ落ちて来たよ!」
どくどくと粘り気のあるチョコレートが流れ落ちています。 スタッフも子どもたちも固唾をのんで見守っていますが、すでにそれ以上によだれが流れ落ちています。(^_^;)  



 「もう食べていいよね!」
溶けた濃厚なチョコレートの流れの中に、突き刺した果物やマシュマロを差し入れます。 嗚呼、◯◯もチョコレートでコーティングして欲しい!



 「美味しいね! もっと食べてもいいね!!」
流れ落ちるチョコレートに以上に、衣服に流れ落ちるチョコレートの量が半端ないですね!


 「やっぱり、マシュマロが美味しいね!」
 「でもね、森永のエンゼルパイは、マシュマロが入ったお菓子の最高峰だよ!」(個人的なご意見です)
スタッフの一人が大人気もなく、チョコフォンデュを前にして強く強く言い張っていました。 出来れば、エンゼルパイにさらにメープルシロップがかかっていれば世界最強のお菓子ですね! でも、きっちり太っちゃうけど。 森永のエンゼルパイは、昔2個箱に入って100円で売ってたなあ~。

 とても楽しくて美味しいチョコレートフォンデュでした! また次回もしようね!
と言いつつも、チョコフォンデュの美味しさに比べてチョコファウンテンの掃除がとてもとっても大変でした! でもみんなが喜んでくれたので、良かった良かった!(T_T)



         また、見てね! BY カメラ小象 (^~^)


エスエヌ企画,送迎,東大阪,八尾,松原,平野,おでかけ,行事,パパイヤダンス,運動会,知的障害,レット症候群,トラウマ,療育,発達支援,イベント,運動,療育手帳,受給者証,児童福祉法,学習障害,LD,広汎性発達障がい,PDD,自閉症,アスペルガー,スペクトラム,ダウン症,注意欠陥,多動性障害,多動症,適応障害,特別支援学級,学童保育,障害者自立支援法,児童発達支援管理責任者,児童指導員,保育所,保育士,厚生労働省,ADHD,介護,福祉,障がい,デイサービス,放課後,八尾支援学校,東大阪支援学校,西浦支援学校,東住吉支援学校,平野支援学校,生野支援学校,



一覧に戻る