2018年01月05日(金)~ライズまつばらのお餅つきに参加しました!

たまつくり

2018/01/07

アップたまつくり教室です。

アップたまつくり教室の家族であるライズ児童デイサービス まつばらで行われました、お餅つきに参加してきました!

当日は、ライズ児童デイサービス ひらのの家も参加しての3事業所合同のお餅つきとあって、スタッフを含めて約40人ほど集合して大盛況でした。


初めのうちは普段はあまり経験できないような、ものすごい人数のお友達に玄関先で圧倒されていました。


まずは、蒸したもち米を臼の中で杵を使ってこねて準備をしました。


お餅つきの準備が整ったところで、いよいよ子供たちの出番がやってきました!


しっかり杵を持って、上から振り下ろすことができていました。力強くお餅をつくことができていました。


順番もしっかりと守れて、とてもよかったです。


次は、つき立てのお餅を自分たちで丸く成形して、15時からのおやつの時間に食べる準備をしました。


指導員に教えてもらいながら、ライズのお友達と一緒に丸いお餅をたくさん作ることができました!


待ちに待ったおやつの時間になると、みんなで自分たちで一生懸命に作ったお餅を食べました。


砂糖しょうゆにきなこ、あんこと各自思い思いのトッピングをして、とてもおいしく頂きました!


そろそろ帰る時間になると、到着時が嘘のように、「まだ帰りたくない!」と言っていました。そんな中でも、指導員が「時計の長い針が12(16時ちょうど)になったら帰る準備をするよ!」と言うと、しっかりと気持ちを切り替えることができて偉かったです!


この機会に、まつばらとひらのの普段の活動内容も、是非ご覧ください。

ライズ児童デイサービス まつばら
ライズ児童デイサービス ひらのの家


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

一覧に戻る