新一年生の募集をしています

お知らせ

2017/02/06

新1年生の募集が始まりました

ライズグループ各店では平成29年度の新一年生の募集を始めました。
この春から小学校に就学する児童に対してより良い環境でライズにお迎え出来るようにと
早期募集を開始しています。

お子様のご様子を早く知ることで最善最良の支援を提供いたします。
既にライズをご利用中の方にも、お知り合いなどにライズご紹介いただければ
早いうちからより良いライズの支援を期待していただけます。

お問合せはライズ各店まで。
ご体験利用も随時ご提供していますのでお気軽にお尋ね下さい。




ライズ児童デイサービス まつばら
管理者:杉本秀行

特徴:
広いお庭があります。一年を通して農作業の体験をしていただけます。大根、人参、ジャガイモ
なすび、トマト、インゲン豆などたくさんの農作物を収穫していただき、大地の恵みを肌で感じて
いただくことができます。お庭ではブランコや砂遊び、夏期にはプール遊びが大好評です。
「なんでもやってみよう!」がまつばら店のポリシーです。




ライズ児童デイサービス やえのさと
管理者:藤井佳江

特徴:
「ごあいさつ、言葉づかい、みだしなみ」
これら一番基本的なマナーを身につけていただくことが、やえのさと店のモットーです。
発達支援ではごく当たり前のことですが、ライズやえのさとではこの点に特にこだわっています。
ライズでの経験で身につけていただいた能力を発揮するにも、こういった人とのコミュニケーションが
できてこそといえます。社会に出るその時に十分なコミュニケーションがとれる大人になってほしいと
いうのがライズやえのさとの願いです。




ライズ児童デイサービス 楽音寺
管理者:藤本偉朗

特徴:
「田舎のおうちで思いっきり遊ぼう」がテーマ
管理者の藤本は体当たり!
全身全霊で子供たちと戯れています(笑)
発達支援という観点からだけではなく子供たちとこころを同じにして、童心に返って同じ目線で
遊んでいます。ライズ楽音寺に集まる子供たちは皆、楽音寺スタッフが大好きです。管理者藤本の
ポリシーをしっかり受け継いだスタッフが毎日めいっぱい子供たちと遊んでいます。子供たちと
スタッフの信頼関係もバツグンなのが楽音寺の自慢です!




ライズ児童デイサービス ひらのの家
管理者:美濃陽

特徴:
遊ぶ時は遊ぶ!
でもライズひらのの家はそれだけではありません。
学ぶ時は学ぶ!
そうです、勉強熱心なのがライズひらのの家の子供たちです。
英語を使う場面もしっかりとあります。それに金銭感覚を養う、実際にお金を使う場面もご用意しています。
施設内でおやつの買い物ができるように準備しています。
机に向かう子供たちの真剣な表情が印象的なのがライズひらのの家なのです。




ライズ児童デイサービス くさか
管理者:福あずさ

特徴:
ライズ児童デイサービスの記念すべき1号店。
ライズの発達支援品質の原点がここにあります。スタッフの顔ぶれも充実しています。
ライズ一番の人気店。空きは僅かです。どうぞお早めにお問合せ下さい。

一覧に戻る